芸能情報

山上徹也容疑者は自作の銃で犯行したと判明!安倍元首相テロ事件

スポンサー
  • 山上徹也容疑者は自作の銃で犯行したと判明!

山上徹也は何者?顔画像から犯行動機・SNSアカウントも徹底調査!山上徹也は何者なのか?また顔画像から犯行動機・SNSアカウントも徹底調査しました。...

2022年7月8日の午前11時30分頃、奈良県で選挙演説中だった安倍元首相が背後から銃撃されました。

銃で撃たれた安倍元首相は心肺停止中で、

  • 左胸には皮下出血
  • 右首に撃たれた傷

の傷を負い、ドクターヘリで緊急搬送されました。

犯人は捕まり、

  • 山上徹也(やまがみてつや)
  • 年齢は41歳
  • 元海上自衛隊(約3年)
  • 奈良市大宮町に在住
  • 手作りの銃で発砲

とのことで、安倍元首相が演説中に背後4メートル付近から2発銃撃。

スポンサー

山上徹也容疑者が使用した自作の銃とは?

山上容疑者が使用したのは散弾銃ではなく自作の銃だということがわかりました。

本格的な銃とは違うようで、

  • 2本のパイプのようなもので作られている
  • 粘着テープでぐるぐる巻きにして簡単に作られている
  • 簡易的に作られたもので銃弾が貫通していなかった
  • 伝着発火の自作銃

という情報がありました。

また、元海上自衛隊で知識があるのか

  • 銃身底部にレーザー照準器のようなものがあった
  • 白煙が上がり、発砲音は大きかった

ということから、自作の銃を作る知識はあったのだとわかります。

通常の銃とは違い威力や、飛距離も違うようなので安倍元首相の無事な可能性は高いようですね。

ただ、容態は良くないと報道されていますので心から無事を祈るばかりです。

自作銃は3Dプリンタで作ることもできる?

結論からいうと、3Dプリンターでつくる事はできますが、拳銃と認識されれば銃刀法違反となります。

過去にも知らずに作ってしまい逮捕された例もあり、3Dプリンターや自作銃でも保持することは禁止されています。

ここで問題なのが

  • こわいのは入手が簡単だということ
  • 構造さえわかれば作れてしまうこと
  • テロ目的の犯罪につかわれてしまうこと

です。

テロ事件の後に、連鎖反応でこのような犯罪が増えないことを願います。

 

スポンサー